特別企画のツアー

親子で楽しむ♪製茶体験ツアー

紅茶づくりに乗馬体験、親子一緒に対馬旅!

対馬に住んでいても、まだ行ったことのない地、体験したことのないことがたくさん!対馬産の紅茶づくりや乗馬に、親子で挑戦してみませんか?

ツアー代金 □対馬島内在住者限定□
●大人:18,000円
●小学生:9,000円
●未就学児:4,000円
日数 1泊2日
出発地 対馬・佐護地区(現地集合・解散)
開催期間 今年度の開催は未定です

おすすめポイント

普段私たちが飲んでいるお茶や紅茶が、どのようにつくられているか知っていますか?このツアーでは対馬島内唯一のお茶農家である「つしま大石農園」にて、お茶づくりについて学びながら、製茶体験を行います。

つしま大石農園

対馬の北部、上県町佐護で、主に紅茶用のお茶と柚子を生産・加工・販売している「つしま大石農園」。農薬は使わず、自然のちからを活かして作られる紅茶や柚子の加工品は、対馬の特産品として親しまれています。

世界に一つだけの紅茶をつくろう!

体験では、紅茶づくりには欠かせない「揉捻(じゅうねん)」という茶葉を揉む作業を行います。揉むことによって茶葉に傷をつけ、発酵を促すのです。この発酵こそが緑茶と紅茶の違いとなり、発酵させることで紅茶独特の香りや色、コクが生まれます。普段は機会を使って作業を行いますが、体験では手作業で揉捻を行ってもらいます。小さなお子様でも取り組める作業なので、家族みんなでマイ紅茶を作りに挑戦!揉み加減によって、発酵の進み具合に違いが出て、渋みや香りが全く異なる紅茶に仕上がります。作る人の個性がお茶の味にも反映されるのです。

全ての作業が終わったら、自分で作った出来たてほやほやの紅茶をテイスティング♪みんなで飲み比べしてみるのも楽しいです!

 

※出来上がった紅茶はお土産としてお持ち帰りいただけます。

また、夜はつしま大石農園の若夫婦が営む、農家民宿に宿泊いただきます。自宅のような居心地と安心感の中、ご家族でゆっくりお過ごしいただけます。

地元の人でもめったに見ることのない野生のツシマヤマネコを探索します

ツシマヤマネコは対馬にしか生息していない野生のヤマネコです。絶滅が危惧されており、天然記念物にも指定されています。

水田で餌をとるヤマネコ(撮影:蔵本准平氏)

夜行性のツシマヤマネコは、地元の人でもめったに見ることはありませんが、餌となるネズミやカエルなどが豊富な水田を、餌場としてよく利用しているため、農家さんは草刈りをしながら、田んぼから飛び出してくるヤマネコの姿をよく見かけるそうです。

ツアーでは、夜の田んぼに繰り出し、ヤマネコの姿を探します。(ただし、必ず出会えるという保証はありません)。ヤマネコだけでなく、夜の田んぼを歩きながら、カブトムシやクワガタなどの昆虫にも出会えるかもしれません。

大人も子供も楽しめる、乗馬体験

軽トラックがない時代、田畑や山での作業に欠かせなかった馬。対馬には、日本の在来馬で対馬固有の「対州馬(たいしゅうば)」がいます。馬の中でも体は小さく、性格も穏やかなため、女性や小さなお子様であっても、安心して乗馬が楽しめます。ツアー2日目には「目保呂ダム馬事公園」へ行き、対州馬の乗馬体験を行います。

観光ガイド付き!宿周辺のおすすめスポットをご案内します

対馬に住んでいるけれど知らない場所、行ったことのない場所、というのは多いのではないでしょうか。今回は「つしま大石農園」での製茶体験にあわせて、農園がある佐護周辺の神社や絶景スポットをご紹介したいと思います。送迎・ガイド付きですので、道が不安な方もお子様連れでも、安心してお楽しみいただけます。

ツアー行程

1日目

9:50 上県町 御岳公園集合  上県町佐護東里「御岳公園駐車場」集合

御岳公園にてガイドがお出迎えいたします

ここに自家用車を駐車し、この後は当協会が用意した車に乗り換えて、参加者全員で移動します

10:00 オリエンテーション  「つしま大石農園」茶園見学

対馬紅茶はどこで作られているのか、これから使う茶葉はどこで採られたのか、まずは茶園を見学します

10:30 製茶体験(前半)  揉捻~発酵

農園の方から、直接お茶づくりについて教えていただきます。小さなお子様でも簡単な作業ですので、親子で体験していただけます

11:30 昼食  こちらでお弁当をご用意いたします。
12:30 観光①  対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコの観察や、生態について学べる展示を見学します

13:30 製茶体験(後半)  発酵止め~テイスティング

午前中に作ったお茶の仕上げ作業を行います。完成後は自分で作ったお茶をテイスティングします

16:00 観光②  天神多久頭魂神社~千俵蒔山

佐護周辺のおすすめスポットをご案内いたします。移動は当協会の車で行いますので、お子様連れでも楽チンです

17:30 フリータイム  宿でゆっくり休憩するもよし、宿周辺を散歩するもよし
18:00 夕食  農家民宿で、地元食材を使った料理を堪能
19:00 ヤマネコ探索 車中からヤマネコの姿を探します
お食事: 朝× 昼〇 夜〇

宿 泊: 対馬市上県町佐護の農家民宿「民泊あたんせ」

2日目

8:00 朝食  農家民宿にて朝食
9:00 移動 途中、集合場所の御岳公園に立ち寄り、自家用車に乗り換えて目保呂ダム馬事公園まで向かいます
9:30 乗馬体験  対馬でも数少ない「対州馬」の乗馬体験をします
11:00 解散  目保呂ダム馬事公園で解散になります
お食事: 朝〇 昼× 夜×

開催日程・お申込み

旅行条件

【代金に含まれるもの】
●宿泊料(1泊) ●夕食(1回) ●朝食(1回) ●昼食(1回) ●ガイド料 ●体験料

【代金に含まれないもの】
●旅行保険 ●アルコール代
※お客様ご自身で国内旅行保険にご加入ください
※民泊でのアルコール販売はしていませんので、途中で購入し、お持ち込みをお願いしています

【最少催行人数】
●3名

【定員】
●9名

【宿泊先について】
「民泊あたんせ」にご宿泊いただきます。
基本的には、ご家族ごとでのご案内となります。農家の座敷を利用した宿泊ですので、隣の部屋とはふすまで区切られた空間である場合がほとんどです。あらかじめご了承ください。(参加人数によっては、ご希望に沿えない場合もございます)

また、旅館やホテルと違い、浴衣やアメニティグッズの用意はございませんので、寝間着や歯ブラシ等の洗面用具は、各自でご持参いただきますよう、お願いいたします。

【ガイド】
●御岳公園から1名同行します。

【キャンセル料】
取消のご連絡をいただいた日が、
●7日前~3日前の17時半まで=20%
●2日前~前日17時半まで=50%
●当日および無連絡不参加=100%

旅行企画実施:一般社団法人 対馬里山繋営塾
         地域限定旅行業 長崎県知事登録旅行業 地域-201号
         国内旅行業取扱管理者 川口幹子

企画共催:対馬グルーン・ブルーツーリズム協会
     つしま大石農園

詳しい旅行条件書(募集型企画旅行約款)
 https://tsushima-gbt.com/pdf/yakkan.pdf

農泊ツアー一覧へもどる