体験民宿 森山

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

この宿について

海の幸満載の食卓。それぞれの食材には、おいしく食べるコツがあるんです

夕食には、たくさんの海の幸が食卓に並びます。今日のメインは鰆(さわら)の鍋。鰆は柔らかくて身が崩れやすく、私は味噌漬けで焼いたものしか食べたことが無かったんですが、本日は「生」「焼」「煮(鍋)」の3種類で味わいました。

鰆(サワラ)の鍋

中でもびっくりしたのは鍋です。土鍋にたっぷりのお酒を入れて煮立て、火をつけてアルコールを飛ばし、最初に骨だけでダシをとる。お部屋に入った瞬間からものすごくいい香りが立ち込めていました。そして、食べる直前に、沸騰させたダシに切り身を入れて、煮込み過ぎないうちに薬味を入れたポン酢でいただくんです。身がふわっふわ!今までに味わったことがない食感でした!

その他にも、ヒオウギガイのヒモとか、普段あまり口にしたことがないような海の幸も並び、目も舌も楽しい夕食です。

長年韓国との交流を続けてきたご夫婦。とにかく、優しい!

特別支援学級の介助員をしておられたお母さんと、潜水士として潜水土木を営むお父さん。とにかく優しいお二人!「てっちゃん(お父さん)」「はるちゃん(お母さん)」と呼び合う仲で、なんだかこちらまでほんわかした気分になります。

長年、韓国との交流事業の受け入れをされてきたご夫婦。韓国には、森山さん夫婦に世話になった100人以上の「娘」「息子」がいて、時々、韓国から遊びに来てくれるそうですよ~。

離れて暮らす3人のお子さんと5人のお孫さんが、休みの日は帰ってきます。中には4~5カ月滞在されるというお孫さんもいるとのことで、子どもの扱いもお手のものです。事務局Kの息子も、なんだかすっかり懐いてしまって「またいこっか~」と連呼されました(笑)

 

個性的な体験プログラムで滞在を満喫

周辺には透き通った水と天然の砂浜が魅力の「茂木浜海水浴場」が!サイクリングはいかが?

体験民宿森山の目玉は、レンタサイクルです。

周辺には、琴の大イチョウや胡簶(ころく)神社、そして、対馬屈指の美しいビーチ「茂木浜海水浴場」もあります。秋には、もみじ狩りが楽しめる「舟志のもみじ海道」もすぐ近くです。サイクリングで汗を流した後は、夕食の海の幸で栄養補給!

詳しくは:サイクリング

遠浅の砂浜で波が穏やかな茂木浜海水浴場は、子どもたちにも大人気!「体験民宿森山」では、子ども用の自転車の貸し出しも行っていますので、夏休みに家族連れで滞在し、のんびりと海水浴を楽しむのもおすすめです!

お抹茶でほっと一息。点前(たてまえ)の体験もできます。

そして、ぜひ皆さんに体験してもらいたいのが、お抹茶を点てる体験です。お友達の「みどりさん」は、なんと裏千家のお茶の師範。お座敷に作った茶室で、お抹茶をいただきましょう。点前の指導をしてもらったり、浴衣を着付けてもらってお茶をいただく体験もできます。

お茶菓子とお抹茶をいただくだけ、というメニューもありますので、ちょっと一息。気軽にご利用ください。

詳しくは:茶道体験

食事写真

夕食

ヒオウギガイのヒモ

対馬特産ヒジキ

ヒオウギガイとイカ

お刺身

イカ刺し

朝食

 

施設写真

客室

客室

浴室

トイレ(2カ所あります)

洗面所(2カ所あります)

お抹茶体験に利用する座敷

ウッドデッキ。夏はバーベキューも!?

愛煙家の方は、お外でどうぞ~

施設・備品

  • 駐車場:有り(4台程度、宿の敷地内に駐車可)
  • Wifi(無線LANで全室インターネット接続可)
  • ドライヤー
  • タオル
  • シャンプー・リンス・ボディーソープ
  • テレビ
  • エアコン
  • こたつ(冬期)

※寝間着(パジャマ)や歯ブラシ等のアメニティグッズは用意しておりませんので、お客様ご自身でお持ちくださいますようお願いいたします。

周辺の観光スポット

●茂木浜海水浴場 対馬最大!400mの天然砂浜が続く海水浴場です

●琴の大銀杏 樹齢1200年~1500年とも言われる日本最古の大イチョウです

●琴崎遊歩道 トレッキングに最適!森の中の舗装されていない小道を歩いて海まで出ると・・・!?

そのほかの観光スポット

  • 舟志のもみじ海道
  • 胡簶(ころく)神社(別名:琴崎大明神)
  • 胡簶御子(ころくみこ)神社
  • 大江神社

この農泊で体験できること

料金

一泊二食 7,800円
一泊朝食 5,800円
素泊り 5,000円

※体験を希望される場合は別途体験料がかかります。
※アルコール代は含まれておりません。

アクセス

・お車でのアクセス: 厳原港から1時間20分。対馬空港から1時間。比田勝港から35分。

・路線バスでのアクセス:

比田勝から舟志・小鹿線 にて「琴(きん)」下車。所要時間35分。

「琴」バス停からは宿が無料送迎いたします。

一日4便(「比田勝」出発:11:00、13:10、16:35、18:02)

※路線バス時刻表はこちら

・ご希望があれば送迎も承っております(比田勝まで)

この農泊を予約する 農泊一覧へもどる